内職

  • 2010/11/24(水) 21:12:33

内職は昔からある仕事です。

昔の在宅ワークといえば、内職でした。

一個何銭、何円の仕事を、毎日こつこつやるのです。
今でもその単価の安さは変わりません。
一個あたり、10円に満たない仕事もあるようです。

休憩も取らずに一時間ずっとその作業をしても、
200円ぐらいにしかなりません。

それに、締め切りがあるものもあるのですね。
これを守らないと、次の仕事はもらえないと考えましょう。

「明日の朝まで」と締め切りを言われ、
ほとんど寝ずに内職をしても、一晩でいくらにもなりません。

がんばりすぎて、肩は凝るし、目も疲れます。
翌日は寝不足で日常生活もままならない状態。

内職とは、こんなに大変なものなのです。

在宅チャットレディー  PYU
病気に負けない体づくり読本
若々しくいられるために